【時短料理】ホットクックは蒸し料理もおすすめ。サツマイモも絶品に!

f:id:greensubmarine:20220314171752p:plain

ホットクック、活用していますよ~。

温度管理も調理時間の管理もすべておまかせで、料理が1品できるから楽ちんです!

 

なかでも、この冬に繰り返し作って、家族にも「美味しい~(^_-)-☆」と絶賛されたのが、「蒸しさつまいも」です。

とてもシンプルな料理なんですが、しっとり甘くて、満足感で心がいっぱいになります。

最近、さつまいもの品種が多種多様に増え、昔に比べて甘くて美味しくなったと思いませんか?

これを蒸すだけで、スイーツレベルの甘さと美味しさになります!

(「甘い」と「美味しい」しか語彙がないのがツライ……)

 

では作り方です。

実際に手を動かす時間は3分くらい。

蒸す時間は30分くらいかかりますが、そこはホットクックが全てやってくれます。

【材料】

さつまいも(シルクスイート、安納芋、べにはるか、など)

1~2本、お好みの本数で。

【作り方】

①鍋の中に蒸し板を敷き、水を200ml入れます。

蒸し板の上に2,3つに輪切りにしたさつまいもを載せます。小さいサイズなら、切らなくてもOK。

f:id:greensubmarine:20220314171834j:plain

②手動→蒸し→30分

f:id:greensubmarine:20220314171900j:plain

 

できあがり。

f:id:greensubmarine:20220314171938j:plain

蒸す時間は、極端に短くなければ、20分でも40分でもちゃんとできます。

煮る、焼く、は加熱しすぎると食べられないものができますが(-_-;)

蒸す、という加熱方法は時間管理がけっこうアバウトでも、失敗しにくいです。

さつまいもの太さを見て、調整してみて下さい。

私はやや長めに加熱した方が、甘さが強くなるように感じます。

 

もうね、この蒸しさつまいも、簡単なのに美味しくて!うちは子供も大人も、喜んで食べています。

ホットクックは「蒸し物めんどくさい」から解放してくれます(^^♪